ドキュメントトーカNFCタグ活用例

近距離無線通信技術の一つである、NFCは、改札での料金決済に使われているICカードのように、数センチメートルの距離で低消費電力で無線通信する技術です。グーグルは、この技術を積極的に取り組んで来たため、多くのアンドロイド機器で使えるようになっています。全てのUA携帯でも使えるようになっています。

NFCが提供する機能を活用するためのアプリ群が、UA携帯のドキュメントトーカーNFCトークに入っています。クリエートシステム開発がヤフーショッピングのドキュメントトーカ・ショップで市販しているNFC綴りを購入していただければ、指操作なし、あるいは、最小限の指操作で、スマホを使いこなすことが可能になります。下記の写真と見てください。ヤフーショッピングサイトから購入できます。

ヤフーショッピングのドキュメントトーカ・ストアへ
NFCタグ綴り

NFCタグには、それをUA携帯の裏面に「かざした」時に、スマホがすべき動作を、予め書き込んでおかねばなりません。このための、タグへの書き込みアプリがドキュメントトーカーNFC トークに入っています。NFCタグは、何回でも書き換えすることが出来ます。また、他の人に悪用されないためにタグを作成した携帯でないと使えなくするセキュリティ機能も備えています。以下に、メニューに現れる機能の一部を紹介します:

  1. NFCタグの書き込み:ドキュメントトーカNFCトークのメニューより機能を選択してタグを作成します。
  2.     
  3. 予め書き込まれたテキストを読み上げます。例えば、冷蔵庫に貼り付けておくと、夜中に帰宅する子供さんに、夜食が用意されていることを伝えることができます。
  4.     
  5. 予め設定された出発地、到着地でヤフー乗換案内を検索する。出発地、経由地、到着地などを入れる手間が省けるので、大変便利です。
  6.     
  7. 何時も同じキーワードでグーグル検索する場合、タグをかざすだけでできます。。興味あるキーワードを入れて試してみてください。
  8.     
  9. よく掛ける電話番号でタグを作っておくと、かざすだけで、確認ダイアログが現れ、OKをダブルタップすると電話が掛かります。
  10.     
  11. 上に紹介したNFCタグを購入すると、以下のような優れた機能が利用できます。
  12.